【42項目の一覧表で比較】myFirst Foneシリーズはどれがおすすめ?

myFirst Fone シリーズを42項目の一覧表で徹底比較。 キッズスマートウォッチ
本記事内のリンクには広告が含まれています。

小学生になる息子にmyFirst Fone を持たせようと思うんだけど、モデルがたくさんあって良くわからないわ。。おすすめはどれかしら?

カワエビ
カワエビ

デザインや機能、端末価格、月額など、みんな希望が異なるから一概には言えないんだよねー。。何か重視するものはある?

もちろん安い方がうれしいけど、機能もデザインも大事だし・・・。正直、なにを重視していいのかもよくわかってないのよね。

カワエビ
カワエビ

確かに、自分が使ったことがあるわけでもないし、よくわからないよね。そんな人のために、各モデルを徹底的に比較した一覧表を作ってみたよ! 各モデルについて「おすすめな人」「おすすめじゃない人」もまとめてみたから、参考にしてみて!!

ども!カワエビです。Xインスタ もやっています。本記事へのコメント投稿もできますので、質問などある方は一番下のフォームからお気軽にどうぞ!

本記事では、myFirst Fone を「丸い文字盤のRシリーズ」と「スクエアタイプのSシリーズ」に分けて、機能と価格を42項目の一覧表で徹底比較しました。Rシリーズが好みの場合はこちら から、Sシリーズが好みの場合はこちら から読み進めてみてください。デザインについては、以下の写真を参考にしてください。

歴代myFirst Fone(2020年~2024年モデル)
myFirst Fone シリーズの2020~2024年モデル

次に、各モデルについて「こんな人におすすめ」「こんな人にはおすすめできない」という筆者の考えをまとめてみたので、購入を検討している人は合わせて参考にしてみてください。

10%オフのキャンペーン実施中

丸い文字盤のRシリーズを一覧表で徹底比較

現在販売されているRシリーズ(文字盤が丸いタイプ) 4モデルの価格と性能を一覧表で比較しました。★★印は、見守りツールとして筆者が重要だと考える項目です。また、一番優れているモデルを黄色く注意が必要な個所を赤くハイライトしました。①~⑤の注記は、表の下で解説しています。

項目R2R1cR1sR1
発売年2024年モデル2024年モデル2022年モデル2021年モデル
定価(税込)29,980円18,800円26,980円22,800円
キャンペーン価格(税込)26,982円
(10%オフ)
12,980円
(31%オフ)
20,235円
(25%オフ)
16,800円
(25%オフ)
対応するスマホの管理アプリmyFirst CirclemyFirst CirclemyFirst Fone/ myFirst CirclemyFirst Fone
SIMの種類eSIMnanoSIMnanoSIMnanoSIM
対応SIM専用SIMのみSIMフリー SIMフリーSIMフリー
専用データSIM の月額 (税込)月払い:980円
年払い:8,580円(715円/月)
980円980円なし
専用SIM 無料期間1ヵ月1ヵ月3ヵ月
専用SIM開通方法myFirst Circle 内で手続き公式サイトで手続き公式サイトで手続き
ディスプレイ方式 AMOLEDTFTTFTTFT
ディスプレイ解像度360×360240×240240×240240×240
自動明るさ調節ありなしなしなし
本体のカラー全5色
アサイー/ コットンキャンディー/ クリームホワイト/ マカロンピンク/ ブルーベリー
全1色
ライトグレー
全2色
スペースブルー/ コットンキャンディー
全3色
インコ(販売終了)/ ラベンダー/ Ninja(ブラック)
CPU(コアの数)4222
メモリ1GB5121GB512MB
ストレージ8GB4GB8GB4GB
電池容量 ★★605 mAh580 mAh580 mAh580 mAh
OSAndroid 8.1不明Android 4.4Android 4.4
カメラ広角 500万画素200万画素200万画素200万画素
音楽再生(MP3)ありありありあり
保存できる曲数約1500曲約500曲約1500曲約500曲
防水・防塵IP68/水深3m5分間IP67IP68IP67
ウォーターロック・モードありなしなしなし
スマートボタン ★★ありなしなしなし
心拍数モニター ありなしありなし
バイブレーション ★★ありありありなし
アニメーション壁紙ありなしありなし
ジェスチャー機能ありなしありなし
カスタマイズ
アラーム
ありありあり決まったアラーム音のみ
運動量計の達成度表示ありありあり万歩計機能のみ
音声通話 (音声通話SIM必須)なしありありあり
ビデオ通話/ IP電話 ★★ありありありあり
チャット ★★ありありありあり
グループチャット ★★ありありなしなし
GPSリアルタイム位置検索 ★★ありありありあり
位置記録(追跡機能) ★★ありありありあり
SOS通知 ★★
周囲の音の録音
ありありありあり
子供用SNS Circle(サークル)ありありなしなし
お友達追加ありありありあり
セーフゾーンありありありあり
マナーモードありありありあり
専用シリコンケース別売り別売り別売り付属
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
販売中のmyFirst Fone シリーズの価格と機能比較
  1. キャンペーン価格について:購入前にLINE公式アカウントをお友達追加して、クーポンコードを入手する必要があります。また、キャンペーンは頻繁に変更があるため、購入前に公式サイトの確認をお願いします
  2. SIMフリーについて:メーカー推奨のSIMがあり複雑なので、myFirst Fone シリーズに使えるSIMの比較と選び方 をあわせてご覧ください
  3. 音声通話について:090/080/070 から始まる電話番号をもつことができます。ただし「音声通話SIM」が必要です。専用SIMは「データSIM」なので、電話番号を持つことはできません
  4. myFirst Circle を使う場合、スマートウォッチ本体のOS をFone OS にアップグレードする必要があります
  5. R1s のグループチャットとCircle(サークル) について:スマートウォッチ本体のOS をFone OS にアップグレードして、管理アプリにmyFirst Circle を使用する場合のみ、グループチャットとCircle の利用が可能です(旧アプリのmyFirst Fone は未対応です)

次に、各モデルについて「こんな人におすすめ」「こんな人にはおすすめできない」といった観点でまとめてみたので、参考にしてみてください。

R2 がおすすめな人、おすすめできない人

最新モデルのR2は、以下のような人におすすめです。詳しくは、myFirst Fone R2の実機レビュー という記事を書いているので、あわせてご覧ください。

こんな人にはR2がおすすめ!

  • たくさんのカラーから子供が気に入ったものを買いたい
  • スマートボタン が欲しい
  • ディスプレイがキレイな方がうれしい
  • プールで使いたい
  • 薄型・軽量なモデルがいい
  • 電池の持ちを重視する
  • できるだけ手軽に開通作業をすませたい
  • 専用SIMを年払い(8,580円、715円/月 相当) でおトクに使いたい

※ スマートボタンは、クリック、ダブルクリック、長押しの3つに好きな機能を割り当てることができるカスタムボタン機能です。例えば、「長押しでママにビデオ通話発信」のような使い方ができます。

R2 はとにかく多機能なので、見守りだけでなく、「とにかく子供に楽しく使ってほしい」という人に最適です。また、スマートボタンがついているのはR2 だけなので、この機能が欲しい場合はR2を選んでください。さらに、R2 の防水性能はシリーズ最強(IPX8, 水深3m 5分の試験をパス) なので、プールでガンガン使いたいという子供にもおすすめです。

逆に、以下のような人にはおすすめできません。

こんな人にはR2 をおすすめできない

  • 端末代は安くおさえたい
  • SIMは自分で選びたい。少しでも月額をおさえたい
  • キッズケータイやスマホの友達と電話したい

最大のデメリットは端末代が高いことです(約2万7千円)。機能を考えると、十分コスパは良いのですが、子供用のツールとしては高く感じる人も多いかもしれません。

また、「自分でSIMを選んで少しでも月額を安くおさえたい」という人は、他のSIMフリーモデルを選んでください。

もう一つのデメリットは、専用SIM が「データSIM」であることです。つまり、090/080/070- で始まる電話番号を持つことができません。このため、キッズケータイやスマホの友達と電話したい場合は、SIMフリーモデルを選んで、「音声通話SIM」を契約する必要があります。

R1c がおすすめな人、おすすめできない人

R1c はこんな人におすすめです。詳しくは、R1c の実機レビュー で解説しているので、あわせてご覧ください。

こんな人にはR1c がおすすめ!

  • できるだけ端末価格を安くおさえたい(約13,000円)
  • SIMは自分で選びたい。少しでも月額をおさえたい

R1c は、シリーズ初のエントリーモデルです(約1万3千円)。これまで、myFirst Fone は他社のスマートウォッチに価格では負けていましたが、R1c はかなり近い価格におさえています。他社製品よりも性能が良いことを考えると、コスパは一番良いと思います

また、R1c はSIMフリーモデルなので、専用SIMの月額980円が高いと感じる場合は、格安SIM を使うことができます。例えば、NUROモバイル「データSIM VSプラン 3GB」であれば、627円/月で利用することができます。

一方で、次のような人にはおすすめできません。

こんな人にはR1c をおすすめできない

  • 複数の色の中から子供が気に入ったものを買いたい(R1c はグレー 1色)
  • プールでガンガン使いたい
  • SIMを選んだり設定するのが面倒くさい(専用SIM 月額980円を使い続ける場合は問題なし)
  • ランドセルの薄型のポケットに入れたい
  • 頻繁に時計のバンドを本体から外したり付けたりする

R1c は、コストダウンのために色をグレー1色に限定しています。子供がこの色を気に入れば問題ないのですが、もし他の色が好きな場合は要注意です。スマートウォッチは、気に入って自分から身につけてくれることが重要なので、グレーが気に入らない場合は、他のモデルを選ぶか、オプションの替えバンドの購入を検討してみてください(バンドは全部で8色あります)

また、前述の通りR1c はSIMフリーなので、SIMを選んで契約して、設定するという手間がかかります(SIMによっては自動設定されるものもあります)。月額がおさえられる反面、負担に感じる人もいると思います。

もう一つ注意点があります。R1c は、R2と違ってバンドがフラットにならないデザインなので、ランドセルの薄いポケットに入らないというデメリットがあります。もし学校が持込みを禁止している場合は、専用のシリコンケースを買って、防犯ブザーのようにぶら下げる方法を検討してみてください。また、バンドがフラットにならないために、バンドのレバー部分に指先が届きにくく、付けたり外したりしにくいというデメリットもあります。子供が頻繁にバンドを時計から脱着する場合はR1c は避けた方が良いかもしれません。

バンドの方式は以下の図のR1s を参考にしてください。R1c、R1 もR1sと同じフラットにならない仕様です。

myFirst Fone R1cのバンドの方式とそのメリット・デメリット
myFirst Fone R1c のバンド方式とデザイン

R1s がおすすめな人、おすすめできない人

R1s は以下のような人におすすめです。より詳しく知りたい方は、myFirst Fone R1s の実機レビュー という記事をあわせてご覧ください。

こんな人にはR1s がおすすめ!

  • R2は高すぎるけど、R1s(約2万円) なら出してもいい
  • 子どもが、スペースブルーとコットンキャンディーのどちらかの色を気に入っている
  • 価格的にはR1c が良いけれど、グレーが子供の好みじゃない
  • R2ほどの機能はいらない
  • 専用SIMの3ヵ月無料のキャンペーンを使いたい
  • SIMは自分で選びたい。少しでも月額をおさえたい

機能優先ならR2、価格優先ならR1c がおすすめです。ただし、「R2の価格が高すぎる」「R1c は色が好みじゃない」という場合には、R1s を検討してみてください。また、R1s は専用SIMが3ヵ月無料なので、おトクに使い始めることができます。

一方、以下のような人にはR1sはおすすめできません。

こんな人にはR1s をおすすめできない

  • R2にしかない色(ピンク、ホワイトなど) を子どもが気に入っている
  • SIMを選ぶのが面倒くさい(専用SIM 月額980円を使い続ける場合は問題なし)
  • ランドセルの薄型のポケットに入れたい
  • 頻繁に時計のバンドを本体から外したり付けたりする

R1s にないピンクやホワイトのような色が好きな場合は、R2(全5色) をおすすめします。やはり、子どもが気に入って自分から着けてくれることが大事だと思います。スペースブルーかコットンキャンディーを気に入ってくれれば問題ないです。

R1 がおすすめな人、おすすめできない人

R1 は以下のような人におすすめです。より詳しくは、myFirst Fone R1 の実機レビュー という記事を書いているので、あわせてご覧ください。

こんな人にはR1 がおすすめ!

  • 最低限の見守り機能があればOK(GPS、通話、チャット、SOS)
  • 子どもが、Ninja(ブラック)とラベンダーのどちらかの色を気に入っている

端末価格はR1c の方が安いので、R1 を選ぶ理由は色だけといってよいと思います。ブラックとラベンダーはどちらも他のモデルにはない色なので、子供がこの色が気に入った場合は、R1 がおすすめです。

なお、R1(2021年モデル) は現在販売されているmyFirst Fone の中で最も旧型のため、たまに大幅値引きされることがあります。タイミングよく安くなっている場合はR1をおトクに買うことができるので、LINE公式アカウントを友達追加したり、公式SNSをフォローしたりしてチェックしてみてください。

こんな人にはR1 をおすすめできなない

  • バイブレーション機能が欲しい
  • 子ども用SNS のCircle(サークル)を使いたい

バイブレーション機能は子供が通知に気づきやすいので、とても便利な機能ですが、R1にはこの機能がついていないので要注意です。音だけの通知だと、特にチャットに気づきにくいので、チャットをたくさん使いたい方は、他のモデルを選んでください(他のモデルにはすべてバイブレーション機能がついています)。

また、親の管理アプリの「myFirst Circle」に対応していると、子ども用SNSのCircle(サークル) が使えるのですが、R1 は旧アプリの「myFirst Fone」にしか対応していないため、この機能を使いたい人も、他のモデルを選んでください。

※ Circle(サークル) は、Instagramのような 写真ベースでコミュニケーションが取れる子供用のSNS機能です。閲覧者を「家族のみ」に設定すれば、特に心配なく使うことができます。

スクエア(四角い)タイプのSシリーズを徹底比較

現在販売されているスクエアタイプの2モデルの価格と性能を以下の一覧表で比較しました。★★印は、見守りツールとして筆者が重要だと考える項目です。また、一番優れているモデルを黄色く注意が必要な個所を赤くハイライトしました。①~⑥の注記は、表の下で解説しています。

項目S3+S3
発売年2024年モデル2023年モデル
定価(税込)24,800円24,800円
キャンペーン価格(税込)19,840円
(20%オフ)
19,840円
(20%オフ)
対応するスマホの管理アプリmyFirst CirclemyFirst Circle
SIMの種類 eSIMnanoSIM
対応SIM専用SIMのみSIMフリー
専用データSIM 月額 (税込)月払い:980円
年払い:8,580円(715円/月)
980円
専用SIM 無料期間1ヵ月3ヵ月
専用SIM開通方法myFirst Circle 内で手続き公式サイトで手続き
文字盤の形四角(スクエア)四角(スクエア)
ディスプレイ方式 LCDLCD
ディスプレイ解像度 240×240240×240
自動明るさ調節 なしなし
本体のカラー 全2色
スペースブルー/ コットンキャンディー
全2色
スペースブルー/ コットンキャンディー
CPU(コアの数)44
メモリ1GB1GB
ストレージ8GB8GB
電池容量★★650 mAh650 mAh
OSAndroid 8.1Android 8.1
カメラ広角 200万画素広角 200万画素
音楽再生(MP3)ありあり
保存できる曲数約1500曲約1500曲
防水・防塵 IP68/水深2m最大1時間IP68/水深2m最大1時間
ウォーターロック・モード なしなし
スマートボタン ★★なしなし
心拍数モニター ありあり
バイブレーション ★★ありあり
アニメーション壁紙ありあり
ジェスチャー機能ありあり
カスタマイズ
アラーム
ありあり
運動量計の達成度表示ありあり
音声通話 (音声通話SIM必須)なしあり
ビデオ通話/ IP電話 ★★ありあり
チャット ★★ありあり
グループチャット ★★ありあり
GPSリアルタイム位置検索 ★★ありあり
位置記録(追跡機能) ★★ありあり
SOS通知 ★★
周囲の音の録音
ありあり
子供用SNS Circle(サークル)ありあり
お友達追加ありあり
セーフゾーンありあり
マナーモードありあり
専用シリコンケース別売り別売り
公式サイト詳細を見る詳細を見る
販売中のmyFirst Fone シリーズの価格と機能比較
  1. キャンペーン価格について:購入前にLINE公式アカウントをお友達追加して、クーポンコードを入手する必要があります。また、キャンペーンは頻繁に変更があるため、購入前に公式サイトの確認をお願いします
  2. SIMフリーについて:メーカー推奨のSIMがあり複雑なので、myFirst Fone シリーズに使えるSIMの比較と選び方 をあわせてご覧ください
  3. 音声通話について:090/080/070 から始まる電話番号をもつことができます。ただし「音声通話SIM」が必要です。専用SIMは「データSIM」なので、電話番号を持つことはできません
  4. 公式サイトに記載はないですが、「S3+」はeSIMタイプ(SIMカードのスロットなし) なので、実際は「S3」よりも防水機能は高くなっているはずです。

次に、両モデルについて「こんな人におすすめ」「こんな人にはおすすめできない」といった観点でまとめてみたので、参考にしてみてください。

S3+ がおすすめな人、おすすめできない人

S3+ とS3は端末価格も同じで、機能的にも防水性能ぐらいしか違いはありません。そんな中でも、以下の以下のような人にS3+ をおすすめします。

こんな人にはS3+ がおすすめ!

  • プールでガンガン使いたい
  • できるだけ手軽に開通作業をすませたい
  • 専用SIMを年払い(8,580円、715円/月 相当) でおトクに使いたい

公式サイトに明確に書かれているわけではないのですが、S3+ はS3よりも防水性能が上がっています。これは、eSIM 採用で、SIMカードを出し入れするスロットがなくなっているからです。Youtube やX(旧Twitte) では、防水性能の向上について言及されていたと思います。

また、R2 と同様に、S3+は専用SIM の年払いのプランが使えておトクです。月払いは980円/月ですが、年払いは8,580円となり、715円/月 相当で使うことができます。専用SIMの安心感と低価格を両立できるのはうれしいですね。

一方、以下のような人にはおおすすめできません。

こんな人にはS3+ をおすすめできない

  • 端末代は安くおさえたい
  • SIMは自分で選びたい。少しでも月額をおさえたい
  • キッズケータイやスマホの友達と電話したい

S3+ が高いと感じる人は、丸い文字盤のR1c タイプを検討してみてください。

また、S3+ はSIMフリーではなく、専用のデータSIM(eSIM) のみの対応です。格安SIMを使って少しでも月額をおさえたい、キッズケータイの友達と電話をしたいという場合には、後述のS3 を検討してください。

S3 がおすすめな人、おすすめできない人

以下のような人には、S3 をおすすめします。S3について詳しく知りたい方は、myFirst Fone S3の実機レビュー という記事を合わせてご覧ください。

こんな人にはS3 がおすすめ!

  • SIMは自分で選びたい。少しでも月額をおさえたい
  • キッズケータイやスマホの友達と電話したい
  • 専用SIMの3ヵ月無料のキャンペーンを使いたい

S3 はSIMフリーモデルなので、専用SIMの月額980円が高いと感じる場合は、格安SIM を使うことができます。例えば、NUROモバイル「”データSIM” VSプラン 3GB」であれば、627円/月で利用することができます。一方、「音声通話SIM」を選べば、電話番号を持つことができるため、キッズケータイやスマホの友達と電話をすることができます。また、専用SIMの3ヵ月無料キャンペーンを使うと、おトクに利用開始できるのもS3のメリットです。

一方、以下のような人にはおおすすめできません。

こんな人にはS3 はおすすめできません

  • 端末代は安くおさえたい
  • SIMを選ぶのが面倒くさい(専用SIM 月額980円を使い続ける場合は問題なし)

S3 にはあまりデメリットがないですが、SIM 選びや設定に不安がある場合は、S3+ を選ぶか、専用SIM(980円/月) を使い続けることをおおすすめします。

まとめ

本記事では、myFirst Fone の購入を検討している人のために、各モデルの価格と機能を42項目の一覧表で比較しました。全6モデルを一度に比較するとわかりにくいので、Rシリーズ(丸い文字盤)とSシリーズ(スクエア文字盤) のデザイン別に表を作成しています。

また、各モデルごとに「どんな人におすすめか」「どんな人におすすめできないか」をキッズスマートウォッチマニアである筆者の観点でまとめました。

基本的に、機能重視ならR2 かS3/S3+、端末価格重視ならR1c がおすすめです。後は、価格、色、SIMフリーかどうか? という観点で検討してもらえると、最適な1本が選べると思います。

不明な点がある人や、相談して決めたい!という人は、本記事へコメントいただくか、Twitterインスタ のDMに問い合わせをお願いします!!

この記事を書いた人

1981年生まれ。山口県出身。外資系メーカーで開発エンジニアをしているかたわら、スマートウォッチと格安SIMについてのブログ「カワエビのから揚げ」を運営中。スマートウォッチの中でも、特に「見守りキッズスマートウォッチ」を2020年より数多く使用しており、誰よりも詳しいと自負しています。また、これまで当ブログやSNSで、キッズスマートウォッチに関する質問や相談に数多くのってきました。

経歴は、某国立大学理工学研究科 修士課程修了。エンジニア歴15年です。主に機械系の開発業務に携わっています。転職経験もあり、日系メーカー5年、外資系メーカー(現職)に10年勤めています。

カワエビをフォローする
キッズスマートウォッチ

コメント