格安SIM

myFirst Fone「使えるSIMリスト」ページが新設(2024年6月) | 最新のおすすめは?

2024年6月、myFirst Japan 公式サイトに「使えるSIMカードリスト」というページが新設されました。本記事では、最新の「使えるSIM」の中から筆者おすすめのSIMを紹介しました。次に、これまでのリストとの違いや注意点を解説しました。myFirst Fone のSIMフリーモデルを使っている人は、ぜひSIM 選びの参考にしてください。
キッズスマートウォッチ

Google がキッズスマートウォッチFitbit Ace LTE を発表(2024年5月29日)

Google がキッズスマートウォッチ「Fitbit Ace LTE」を発表しました。本記事では、キッズスマートウォッチ専門メディアとして、気になる点を表にまとめました。現時点、日本での発売予定はないですが、「見守り+活動量計+ゲーム」という新しいコンセプトで、子供にとっても楽しいデバイスに仕上がってそうです。
キッズスマートウォッチ

myFirst Fone S3+ の実機レビュー | S3 との違いは?

myFirst Fone S3+ はS3 のマイナーチェンジモデルです。基本性能とデザインは変わらないため、本記事では「S3 からの変更点」にフォーカスしてレビューを行いました。筆者の結論は、初期費用をおさえたい人、プールでよく使う人、手軽に開通作業を行いたい人には、S3+ がおすすめです。
キッズスマートウォッチ

myFirst Japan(旧Oaxis)の親会社はどこの国の会社? アフターサービスは大丈夫?

本記事では、親会社であるmyFirst とその日本法人myFirst Japan の会社情報や企業理念をまとめました。「myFirst Japan」が日本法人として登記されていること、「MY FIRST」などの商標が登録されていることを根拠付きで説明しているので、海外メーカーに漠然と不安を持っている人は、本記事を読むことで、その不安を軽減することができると思います。
キッズスマートウォッチ

myFirst Fone に純正と市販のナイロンバンドをつけてみた

myFirst Fone R2, S3, S3+ の3モデルは、オプションのナイロンバンドに交換することができます。「ラバー系のデザインが好きではない」「夏場にべたべたするのが嫌だ」というお子さんには、この純正のナイロンバンドを検討してみてください。
キッズスマートウォッチ

myFirst Fone R1c の実機レビュー | 2024年 エントリーモデルはコスパ最高だった!

シリーズ初のエントリーモデル「myFirst Fone R1c」を実際に使ってレビューしました。デザインと基本機能はそのままに、端末価格を大幅に下げたコスパ最高モデルといえます。色はグレーのみですが、この色が気に入れば、非常におすすめの一本です。
キッズスマートウォッチ

ドコモがキッズケータイ コンパクトSK-41D を発表 | 2024年夏以降の発売

2024年3月8日、ドコモが腕時計型キッズケータイ「キッズケータイ コンパクト SK-41D」を発表しました。発売は夏以降ということなので、「現時点で分かっていること」と「未だわかっていないこと」をまとめました。わかっていないことに対しては...
格安SIM

【つまずきポイントを解説】LINEMOのSIMをキッズスマートウォッチに使うときの注意点

キッズスマートウォッチに、LINEMO 「ミニプラン」を契約しようと思ってるんだけど。間違って契約して使えなかったり、キャンペーンをうまく適用できなかったりしたら嫌なんだけど・・・。 カワエビ ぼくは、これまでLINEMOのSIMを契約した...
キッズスマートウォッチ

myFirst Fone とBoTトークのGPS精度を比較してみた

myFirst Fone は、子ども用GPSと比べると位置精度が悪いって聞いたんだけど、どうなの? カワエビ BoTトーク(旧GPS BoT) のような子ども用GPS は、理論的にキッズスマートウォッチより精度が良いはずだよ※。ただ、ぼくの...
キッズスマートウォッチ

【42項目の一覧表で比較】myFirst Foneシリーズはどれがおすすめ?

本記事では、myFirst Fone の購入を検討している人のために、各モデルの価格と機能を42項目の一覧表で比較しました。基本的に、機能重視ならR2 かS3/S3+、端末価格重視ならR1c がおすすめです。後は、価格、色、SIMフリーかどうか? という観点で検討してもらえると、最適な1本が選べると思います。