【4G回線 GPS付】SIMフリー 子供用スマートウォッチ5選 | 日本語対応や見守り以外の機能は?(音楽再生やゲーム機能などを比較)

GPS機能付き4Gキッズスマートウォッチキッズスマートウォッチ

子供の見守り用にキッズスマートウォッチを探しているけど、「たくさんあってどれが良いかわからい!ってことないですか?

本記事では、GPS付きの4G回線対応で、見守りに適したスマートウォッチを5つに絞って紹介しています。見守り機能はどの製品もほぼ同じなので、価格や見守り以外の機能、日本語に対応しているか?などを一覧表で比較しました。

この記事を読んで、お気に入りの1本を見つけていただければ嬉しいです!

【GPS機能付】おすすめの4Gキッズスマートウォッチ4選

GPS付き4G回線対応のキッズスマートウォッチのみ比較して、以下の表にまとめました。

なお、ここに挙げたスマートウォッチは、どれも必要な機能(位置検索、SOS、カメラ、ビデオ通話、ボイス/テキストメール、防水) を持っていて、不足はないと思います

メーカー/ 製品名端末価格日本語電池容量音楽再生ゲーム時間管理
Oaxis/ myFirst Fone R1
(2021年モデル)
16,980円※1対応580mAh なしなし
Oaxis/ myFirst Fone R1s
(2022年モデル)
21,584円※1対応580mAh なしなし
QISHUO/ LT2111,950円対応不明なし算数ゲームあり
QISHUO/ LT2512,150円不明2不明なし算数ゲームあり
TickTalk 3※339,480円不明680mAhなしなしあり
4G キッズスマートウォッチの見守り以外の機能比較

※1 メーカーサイトで20%オフ時の価格
※2 amazonの口コミを見ると、日本語対応しているとありますが、本文中に記載はないです

※3 メーカーサイトを見るとTick Talk4 もありますが、日本のAmazonにはないですね

私のオススメは、デザインが良く性能が充実しているOaxis の2022年モデルmyFirst Fone R1s(2022年モデル) 、もしくはmyFirst Fone R1(2021年モデル) です。

QISUO のスマートウォッチは、本体価格がそこそこで、日本語対応になったので、ニーズはあると思います。

また、どの製品もコスパの良いSIMを選べば、月額およそ200円から使うことができます(SIMについては後述しています)。

ちなみに、こちらの記事でスマートウォッチ以外の見守りツールについて紹介しています。合わせてこちらもご覧ください!

スマートウォッチとGPS発信機、キッズスマホ/ケータイ のメリット・デメリット | 子供に持たせるならどれ?月額がかからない方法はある?
スマホ以外に、小学生の見守り用にどんな方法(製品)があるか? どう選んだらよいか? についてまとめました。個人的なおすすめは"キッズスマートウォッチ"と"キッズスマホ"ですが、キッズケータイ、GPS端末(位置検索のみ) も良いところがあります。それぞれ商品比較とおすすめも紹介していますので、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

Oaxis の”myFirst Fone R1s” と”myfirst Fone R1″

おすすです。日本語対応でデザインは文句なしにカッコ良い(かわいい)です。子供が進んで身に着けてくれるのではないでしょうか

今回おすすめしている製品の中で、音楽再生に対応しているのは、こちらだけですね。

こちらの記事で、myFirst Fone R1s(2022年モデル)とmyFirst Fone R1(2021年モデル) をレニューしているので、ぜひご覧ください。

【2022年春モデルのレビュー】myFirst Fone R1s(マイファーストフォンアールワン・スピード)を使った感想。データSIMと通話SIMはどちらがおすすめ?
2022年5月発売のキッズスマートウォッチmyFirst Fone R1s について、前モデルとの違いについて解説しました。スマートウォッチは、親の安心と子供の楽しみを両立できる、コスパ最強の見まもりGPSツールです。SIMについては、楽天モバイルの値上げが発表されたため、次におすすめできるb-mobile とHISモバイルについて解説しました。
【myFirst Fone R1のレビュー】月額209円で見守りキッズスマートウォッチを使う。各機能と電池の持ちは?SIMはどう選ぶ?
小学校低学年の娘の見守り用に、Oaxisのキッズスマートウォッチ"myFirst Fone R1" を約1年使った長期使用レビューです。「なぜスマートウォッチを選んだか?」の説明から、各機能を使ってみた感想、SIMについても紹介をしています。長く使った方のレビュー記事は少ないので、ぜひ本記事を参考にしてみてください!

QISHUO のLT21

本モデルは、筆者が実際に購入して日本語対応していることを確認済みです。また、日本語対応の4Gキッズスマートウォッチの中では、コスパが良いと思います

近日中にレビュー記事も作成予定です。

QISHUO のLT25

最近のamazon の口コミを見ると、日本語対応していると書いている人がいました(筆者は未確認です)。

TickTalk 3

悪くないのですが、日本のAmazonで買うと4万円弱。もう少し安くならないと・・・という感じです。アメリカでは150ドルくらいみたいなので、そのうち安くなるかも??

SIMについて

スマートウォッチ向けのSIMの選び方については、こちらの記事にまとめていますので、参考にしてみてください。ただし、機器との相性がありますので、SIMの選定は自己責任でお願いします。

コスト比較については、”通話SIM”、”データSIM” それぞれのケースで、こちらにまとめています。

【フローチャートで超簡単】1GB未満がお得な"通話SIM"の選び方 | 楽天モバイル0円ユーザーの乗換え先におすすめのプランと「かけ放題オプション」について
本記事では、楽天モバイル0円廃止後に乗り換えを考えている人向けに、フローチャートを使って"通話SIM" の選び方をわかりやすく解説していきます。あわせて、とても重要な「かけ放題オプション」についても解説します。毎月のデータ使用量が1GB未満の人は、ぜひ本記事を参考にして、できるだけ月額が安い格安SIMを見つけてください!
SIMフリー スマートウォッチにおすすめな格安SIM 5選 | 1GB未満がお得なデータSIMを徹底比較
コスト重視で、0~1G のデータSIM 7つの月額を比較しました。SIMフリー対応(セルラーモデル)のスマートウォッチやタブレット、スマホを使う予定で、どの格安SIMを選んだら良いか悩んでいる方の参考になると思います。さらに、その中でも特におすすめb-mobile 190PadSIMについて解説しました。

まとめ

GPS付き4G回線対応のキッズスマートウォッチを4つ紹介しました。価格や日本語対応、各機能などを比較していただき、目的にあった1本を見つけていただけたら、嬉しいです。

HISモバイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました